So-net無料ブログ作成

東京のキャバクラ 嬢たちは「まだ酒 が半分もあるよ」 というふうに楽観的

この東京のキャバクラ嬢たちは「まだ酒が半分もあるよ」というふうに楽観的に考える。ですけれども、やや楽観的すぎる傾向もあります。津波が今そこまで迫っているのに、「私だけは助かるかもしれない」と言って逃げ遅れてしまったりすることも考えられます。
東京のキャバクラ嬢が不安を感じやすいのはトラブルが多いから?
おもしろいことに、東京のキャバクラ嬢には色恋営業が際立って多いのです。他県の人と比べると。友達営業が少ない。特に新宿歌舞伎町のキャバや池袋、上野、渋谷のキャバ。この理由を考えるとき、それは、もしかしたらトラブルが多い街だったからなのかもしれません。
東京のキャバクラにトラブルがどれぐらい多いかというと、統計の資料を見ますと、東京の総陸地面積の日本に占める割合ってご存知ですかね。みなさんはご存知かな。地理を選択だった人、ご存知? 1パーセントないですよね。0.25パーセントとかそれくらいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0