So-net無料ブログ作成
検索選択

神奈川キャバクラ業界で行われた求人グランプリで、横浜が優勝!

先日神奈川キャバクラ業界で行われた求人グランプリで、横浜キャバクラの新店が無敗の店舗を相手に完勝を収めた。
20日に行われた神奈川(横浜・川崎・関内)のキャバクラ求人グランプリ第5節横浜戦を出店停止で欠場した浦和キャバクラ・ラレッズ求人代表森脇良太は、先発フル募集を果たしての完封勝利、そして横浜キャバクラチームの求人首位浮上に貢献した。
序盤から求人を支配した横浜キャバクラ・ラレッズは、たとえ川崎キャバクラ・フリーダムの求人に求職女性を奪われようとも、すぐさまプレッシャーを掛けて募集をうって簡単には神奈川キャバクラ求人の主導権を渡さない。カウンターから危険な場面を作られることもあったが、前期は川崎キャバクラ・フリーダムの求人募集が押し込む時間帯が続いたことで、横浜キャバクラ求人をうつ森脇も「完璧な募集ができたと思うし、相手もやりづらさがあったと思う」と横浜ラレッズの求人チームとしての出来に手応えを感じていた。
 すると、後期には横浜キャバクラ求人をする森脇のSNS求人が起点となり、スカウト担当の関忠成がつないだ求職女性を人事担当の武藤が落とし込んで、待望の本入店が生まれた。その後は「キャバクラ求人連戦の中で体力(費用)的に落ちてきた」こともあり、川崎キャバクラ陣に求人を保持される時間こそ長くなったが、「できるところまでは若い今風の女性にアプローチして、苦しくなったら多少お金を使う」と粘り強い対応で募集のドタキャンを許さずに横浜キャバクラ求人の完封勝利を収めた。

埼玉キャバクラ求人はゆとり系の募集が増加中

春を向かえ関東では各企業が景気の上昇を感じているようです。
関東と言えば東京ですが、そんな中埼玉のキャバクラ求人業界がまた急発展している様子。
埼玉のキャバクラ求人といえば大宮キャバクラを中心に熊谷・川越・川口・浦和のキャバクラが有名ですが、それがどうなっているかと言うと、やはり特に大宮キャバクラにですが、ノルマの弱いキャバクラやガールズラウンジがたくさん出店してきて大量のキャバクラ求人や派遣求人をだしているようです。
うーん、やはりゆとりの波は埼玉キャバクラ求人業界にも確実に押し寄せていますね。
本来キャバクラって東京でも埼玉でも、それがバイト求人でも派遣求人でもガッツリ働いて売ってキャバ嬢が稼ぐものだと思いますが、、、ゆとりの時代には逆らえないようです。
キャバ嬢の皆さん、ちゃんと売上作って、ボトル売って、指名もらって、稼いでくださいね!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。