So-net無料ブログ作成
東京キャバクラ情報 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

2018年キャバクラ業界、氷河期の2月。 [東京キャバクラ情報]

キャバクラ業界の氷河期、それは2月。
それは東京のキャバクラ・神奈川のキャバクラ・埼玉のキャバクラと問わずどこも同じ。
年末の一番の書き入れ時が終わり、新年会などのある1月前半も終わり、
1月後半から2月は、キャバクラ業界氷河期とも呼べる期間です。
当然閉店するキャバクラもたくさん。
毎年この時期には悲しい東京のキャバクラニュースを聞き続けています。
特に東京では格差社会も激しいため、大衆キャバクラから中級キャバクラまで、多くのお店で売り上げの減少がおこっている状態。
東京のキャバクラ街といえば新宿歌舞伎町と六本木ですが、
新宿のキャバクラも、六本木のキャバクラも、更には渋谷のキャバクラも、最近高級店が続々オープンしている池袋のキャバクラも、上野のキャバクラもどこも売り上げが・・・な状況…。
東京のキャバクラ業界、がんばれっ!

・オススメ優良店
 →新宿キャバクラ『ミネルヴァ』
 →六本木キャバクラ『デイトナラウンジ』
nice!(1)  コメント(0) 

2018のキャバクラニュースもなかなか厳しめ [東京キャバクラ情報]

2018年、もう2ヶ月が終わろうとするところですが、今年も早々から厳しいキャバクラニュースがありますねぇ。
なんと言っても一番は、毎年この時期に東京のキャバクラ業界では多数聞く残念な東京キャバクラニュースでもある、閉店情報。
これはここ数年、毎年の事ですね!
まず2月は東京のキャバクラがとにかく暇になり(他県のエリアも同じでしょうが)、それでほんとうにバッタバッタとお店が潰れるんです。
新宿のキャバクラ六本木のキャバクラ池袋のキャバクラ上野のキャバクラなど、東京の中でも有名で栄えてるエリアの店こそ、その家賃に耐えられずなのか、時給に耐えられずなのか、たくさん潰れちゃいます。
本当に、12月はあんなに元気に営業してたじゃんって店が、シレーッとたくさん潰れちゃいます。
もう慣れちゃいましたけど、やっぱり残念ですよねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 

東京のキャバクラのキャバ嬢には、楽観的に 物ごとをみるとい う特徴がある [東京キャバクラ情報]

若い女の子って30歳が近づくと色々と焦るって聞きますが、20代半ばになってもうキャバ嬢人生半分しかないと思う東京のキャバクラ嬢のほうが、実は将来の不安に備えて、より準備をしておこうとする傾向が高い。
そうやって何も考えてないように見えて準備をするのが、東京のキャバクラで働く女性の特徴。
そして東京のキャバクラ街、新宿歌舞伎町や六本木や池袋や渋谷や上野では時折客席でキャバ嬢とお客さんでトラブルになる事もあるが、最近のキャバ嬢の子はそういったキャバクラトラブルとか不測の事態にも強い。
「キャバ嬢人生まだ半分ある」という考え方、特に新宿歌舞伎町のキャバクラで働く最近のキャバ嬢には、楽観的に物ごとをみるという特徴があります。
ポジティブで良さそうに聞こえますがしかし、これにはデメリットもあります。「まだ半分ある」と余裕を持ってしまうと、なかなか、そこから成長したり、工夫したりしようとする意欲がわきにくい。モチベーションが上がりにくい。
それに対して少数ですが「もう半分しかない」という東京のキャバクラ嬢。こういうキャバクラ嬢は「もう半分しかない」と焦るので、新宿歌舞伎町や六本木や池袋のような東京都心部にいてモチベーションを高く維持することができて、放っておいても自分で努力したり、工夫したりできるという特徴があります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

池袋に高級キャバクラ続々誕生 [東京キャバクラ情報]

東京のキャバクラ業界でも有名なキャバクラ街の一つ、池袋。
池袋は風俗の街としても有名ですが、キャバクラもまた多数存在する街なんです。
しかし新宿と並び深夜まで遊べる街という事から、若干客層が…なんて話もチラホラありますが、ここへ来てそれも変わってきました。
と言うのも池袋のキャバクラは今まで高級店が東口のフェニックスしか無かったものが、ここ最近、オスカーグループのビゼ、エンジェルフェザー、プリンスグループのシーサイドと、大手グループの高級キャバクラが続々進出してるんです。
池袋の中心的飲み屋街の西口では、プラザグループのタロとジロも健在ですし、有名キャバクラビルの葉山ビルの最優良店のワイズもありますし、
東京のキャバクラにゅーすを聞いてるとどこも元気無いと聞きますが、池袋のキャバクラ業界はそんな事は感じさせないほど、頑張ってますねぇ!

nice!(0)  コメント(0) 

東京上野のキャバクラ街に変化が! [東京キャバクラ情報]

上野のキャバクラ業界が大きく変わってきている。
どうゆうふうにかと言うと、営業時間的にだ。
上野のキャバクラが、総じて営業時間が早くに終わるようになっているのだ。
いくつか東京都内のキャバクラに行った事がある男性ならわかると思うが、東京都内のキャバクラは流石は眠らない街と言うか、なかなか遅くまで営業している。
お客さんさえいれば朝までやっている店も珍しくない。
それがここ最近、上野エリアのキャバクラでは総じて深夜営業する店がなくなっているのだ。
つまり、警察が厳しくなっているという事だ。
これはなぜか?
上野は新宿や池袋と比べると悪い街なイメージは無いか、何か悪い通報でも増えたのか?
それともパンダの影響?
nice!(1)  コメント(0) 

中目黒の飲み屋街は真冬も賑やかです [東京キャバクラ情報]

寒いですねぇ。
雪が降ったり大寒波が来たり、ここ最近寒い毎日が続く今日この頃ですが、
今日は仕事で中目黒の飲み屋街へ。
最近は東京のキャバクラ街、歓楽街、飲み屋街と、どの街に行っても外に人が少なくて、キャバクラ、バー、居酒屋など飲み屋さんも不況を嘆いているんですが、
中目黒のキャバクラ、バー、居酒屋さんは東京の中でもそう暇でも無さそうですねぇ。
ここらへんは流石東京の人気街、といった所でしょうか。
高い家賃するだけあって、それだけの魅力のある街ですね(^^)
nice!(1)  コメント(0) 

コンサルの技術に 特化した部隊が一 から東京キャバクラ店舗を作ってきた [東京キャバクラ情報]

品川 今東京のキャバクラ情報の検索に活用してるのは東京キャバクラエディターですね。出ているところもありますけれども、全く同じようなことをやってる東京のキャバクラ店舗はまだいないですね。ここまで専門的な、ある東京都内のキャバクラコンサルの技術に特化した部隊が一からキャバクラ店舗をつくってきたのは、なかなか再現できないと思いますよね。
大谷 先行者利益があるっていうことになるわけですよね。
品川 はい。SIとやりながらこのキャバクラ店舗をつくってきたから、1,000社以上の導入支援を終えてから、その案件それぞれのコンソールプロジェクトとかも、経験を生かしてつくったキャバクラ店舗ですから、それはなかなか出てこないですね。
東京のキャバクラ業界で成功するのは時代の変化に対応できる人。
大谷 東京キャバクラを経営する皆さん共通するのは、ITとかテクノロジーがあるからこそできたっていうのが、きっとあると思うんですけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

東京キャバクラのEventは仕組みが 変わるとそこで流通 するコンテンツも… [東京キャバクラ情報]

東京キャバクラのEventは、イベントとか仕組みがかわると、そこで流通するコンテンツの質も大きく変わってきて、そのコンテンツの質を変えるのにギャップを感じる人はドロップアウトをしていくというのはありますよ。
なので、特に新宿歌舞伎町や池袋や六本木や渋谷や上野などの東京キャバクラのそのイベントとか仕組みが出たタイミングで、より早めにそれに乗っかれる東京のキャバクラ人材っていうのが、すごく次の時代のコンテンツをつくるんじゃないかなというのは感じています。
大谷 東京の大手キャバクラグループさんは、1回モバイルパート、スマートフォンパートという形でがらっと変えましたよね。
椎野 はい。
大谷 そこに対する抵抗っていうのは、中でやっぱりあるんですか?
椎野 売上げとしてはやっぱりPCのキャバクラ事業の数字がすごく堅調なので、それに対して新しいイベントにトライをしているんですけど、まだまだなかなか実が採れていないと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

東京のキャバクラのキャバ嬢のチームプレイ [東京キャバクラ情報]

東京のキャバクラでの仕事(体入)中、ヘルプの女の子に鳥肌の立つよう なスルーパスを通すわけでも、オラオラ営業で2人、3人と ボトルを抜き去るわけで も、目の覚めるよ うなスマイルを突 き刺すわけでもな い。つまり、決し て目立つ存在の体入キャバクラ嬢では ない。しかし、キャバクラ体入で目 立たないというの は、彼女にとって最大の賛辞かもしれない。 かつては東京のキャバクラ体験入店で爆発的な体入接客ランニングと神出鬼 没なテーブルでのポジショニングで相手男性をきり きり舞いさせたが、今の体入での営業スタイルは、む しろその逆。無駄なセクシープレーは限りなく省 かれ、味方の体入キャバクラ嬢にとって、いてほしい所に当 たり前のようにいる。 あまりにさり気ないから営業中目立ちはしな いが、当たり前のことを当たり前にこな すことの難しさを誰もが知っているか ら、東京のキャバクラのキャスト仲間は「ニュウさんがいる から、攻守においてキャバクラ体入チームがスムーズに 機能する」と賛辞を贈る。10月5日に行なわれた27節のクラブベガルタでの仕事、先発したクラブティエラの羽生が32 歳にして通算300出勤(本入・体入)を達成 した。キャバクラでの300(体入合わせ)出勤は22年目の歴史にお いて通算73人目。大卒体入キャバクラ嬢に限れば16人 目となる。

東京のキャバクラのスタッフと女 性キャストとSNSで交流をする事 [東京キャバクラ情報]

東京のキャバクラのスタッフと女性キャストとSNSで交流をする事のデメリットは、営業の裏側を知ってしまって悲観的になってしまうので、キャバクラ嬢本人の気持ちとしてはつらいですね。売上にかんして焦る気持ちが強くなってしまって、不安で、いつもいつも先のことを考えちゃう。だけど、だからこそ高いパフォーマンスを発揮する。どっちのタイプにもいいところがあります。どっちのタイプにもマイナスの部分があります。
東京都内のキャバクラの中でも新宿歌舞伎町や六本木や池袋のキャバクラが好きな人もいれば、渋谷や上野や新橋のキャバクラがいいって人もいる、どちらの東京キャバ嬢も存在する、というのが、バランスがよくていいのでしょうね。どちらのキャバクラ嬢の遺伝子も現代に残っている、ということを考えると、どちらのタイプも東京と言う環境に適応して夜の世界で生き延びる力を持っていた、ということになるでしょう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | 次の10件 東京キャバクラ情報 ブログトップ